2012/11/03

動揺








ギルバート「は~い。オッケーで~す。」


スタジオにギルバートの明るい声が響く。



















アイビー「お疲れ様です。」

ギルバート「お疲れ様で~す。」




















アイビー「 (全然集中できなかった・・・。今日の撮影がクール系でよかった。笑顔なんて絶対ムリだったもん。モデル失格だ私・・・。) 」





















アイビーがメイクルームへ入るとジーンがソファーに座っていた。






















アイビー「ジーン・・・。」

ジーン「撮影終わったんだ?お疲れ様。」

アイビー「うん・・・。」

















アイビー「マロンちゃんたちは?」

ジーン「先に帰ったよ。」




















ジーン「俺はアイビーと話したかったから待ってたんだ。」

アイビー「そうなんだ・・・?」

ジーン「このあと時間ある?ご飯でも食べながら話せないかな?」


















アイビー「うん。」

ジーン「こんな時間じゃもうバーか居酒屋しか開いてないか?」

アイビー「ファミレスでよければ近くに・・・。」

ジーン「ホントに?じゃあそこ行こうか。」
















ファミレス、ダイナーダイナー。






















平日深夜の店内は人もまばらだ。
静かな音楽だけが響いている。




















ジーン「うどんとかもあるんだ?いいな、こっちのファミレスは。」

アイビー「うん。この店は和洋中なんでもあるんだ。朝までやってるし。仕事終わったあとたまにみんなと来たりしてて。」

ジーン「そうなんだ?アイビー、食べないの?」
















アイビー「夕方以降は食べないようにしてるから。コーヒーだけで大丈夫。」

ジーン「そっか。さすがプロだな。」

アイビー「私、こう見えて太りやすいんだ。」

ジーン「高校時代はもうちょっとふっくらしてたもんな。」

アイビー「ジーン、いつこっちに来たの?」













ジーン「帰国したのは先月。」

アイビー「スターライト ショアには帰らなかったの?」

ジーン「あぁ。仕事するならブリッジポートのほうがいいし。」


















アイビー「お母さんは?元気してる?」

ジーン「うん。俺がこっちに帰ってからショアから母さん呼んで、今一緒に住んでるんだ。」

アイビー「そうなんだ?お母さんもジーンが帰ってきて喜んでるだろうね。」

ジーン「そうだな。ずっと帰ってこれなかったし。アイビーは、恋人と住んでるのか?」













アイビー「違うよ。ララとラト、覚えてる?」

ジーン「ああ。高校時代の親友だろ?」

アイビー「今は3人でルームシェアしてるんだ。」

ジーン「そうなんだ?」
















ジーン「否定しなかったってことはいるんだな。」

アイビー「え?」

ジーン「恋人。」


















アイビー「大事な人は・・・・いるよ。」

ジーン「そうか。前に写真撮られてた人か。」

アイビー「雑誌、読んだんだ?」


















ジーン「うん。アイビーがモデルで活躍していくのも、ずっと見てたよ。遠い国から応援してた。」

アイビー「私が今こうしてモデルやっていられるのも、ジーンのおかげだもんね。」

ジーン「俺はなにもしてねぇよ。」
















アイビー「ううん。ジーンがいなかったら、私今きっとモデルなんてやってなかった。事務所に電話してくれたの、ジーンなんでしょう?」

ジーン「そういえばそんなこともあったな。懐かしいなぁ~。」

アイビー「やっぱりそうなんだね。ずっとそうだと思ってた。」
















ジーン「アイビーには才能があったんだよ。俺はきっかけを作ったにすぎない。」

アイビー「そんなことないよ。」

ジーン「謙遜すんなって。お前の努力のおかげでここまでこれたんだろ?今じゃBiBiの2大看板モデルじゃないか。」

アイビー「・・・ありがとう。」














アイビー「ジーンはどうして急にこっちに戻ってきたの?」

ジーン「いろいろあってな。これからは拠点をこっちに移すことになったんだ。」

アイビー「そうなんだ?個人でやるの?」

ジーン「うん。そのほうがなにかといいし。」

アイビー「そうだね。大変だと思うけど、がんばって。」













ジーン「ああ。ありがとう。」

アイビー「ジーン、家は近いの?」

ジーン「いや、橋の向こう。」

アイビー「終電もうないんじゃない?」

ジーン「そうだなw 始発で帰るよ。それまではここで時間つぶすかな。」

アイビー「ごめんね、私・・・。」











ジーン「気にしなくていいよ。明日も仕事だろ?」

アイビー「うん。」

ジーン「俺は明日は別件の仕事で夜からだから。」

アイビー「そっか。」
















ロミオの自宅。
アイビーが階段をあがってくる。





















ロミオ「よぉ。来てたのか。」


バスルームのドアが開いてロミオが出てきた。



















アイビー「ロミオ・・・。」

ロミオ「お疲れさん。遅かったな。」




















アイビー「ねぇロミオ。」

ロミオ「うん?」

アイビー「私が結婚も子供も望まなかったら、ロミオはずっとそばにいてくれる?」

















ロミオ「ああ。そう言ってるだろ?」

アイビー「ホントに?私から離れていかない?」

ロミオ「いかねぇよ。それを決めるのは俺じゃなくてお前だ。」


















突然アイビーが抱きつく。





















ロミオ「どうした?」

アイビー「なんでもない。」




















アイビー「ロミオ、愛してる。」


アイビーの声は震えていた。



















ロミオ「ああ。俺も愛してる。」




























6 件のコメント:

  1. ( ゚▽゚)/コンバンハ
    なんかコメントが超お久しぶりで申し訳ない(;^_^A
    コッソリいつも覗かせていただいていました( ̄▽ ̄)ゴメンネ

    それにしても本当に怒涛の展開だな~
    まさかココへ来て彼がまた現れるとは・・・。
    しかもロミオとの関係に悩んでる時にww
    なで肩さんうまいなwww

    ますます目が離せない展開ですな!
    いつも楽しみにしてますよ~♫

    どーでもいいけど、いつも夜中に読ませて戴いてたんだけど、お料理とかうまそうで困るよ(´・ω・`)

    返信削除
    返信
    1. >もんぷちさん

      コメントありがとうございます(´∀`)
      コッソリでも来ていただけて嬉しいですよ~♪
      ありがとうございます(*´∀`*)

      後期に入って展開が加速しましたねw
      ジーンの登場によりいろんな人物の心がかき乱されているようです( ̄ー ̄)ニヤリ
      アイビーはロミオとの今後に悩みはじめたときでしたからね~。
      よけいに悩みが増えそうです。

      最近ラーメン屋とかファミレスのLot建築で店舗増えましたからね(ノ´∀`*)
      深夜にはちょっとつらいかもですねwww
      すみません(;´Д`)

      削除
  2. なで肩さんこんにちは^^
    さすがにアイビーちゃん動揺が隠せないみたいですね。
    ジーンくん、ずっとアイビーちゃんの活躍見守ってきたみたいだし、ロミオさんとの事もちゃんと知ってましたねw
    ジーンくんまだアイビーちゃんの事好きなのかしら・・・
    ここに来て現れて、拠点を移すなんてw

    アイビーちゃんの心もだいぶ複雑な様子が伺えますねw
    ロミオさんに確認するあたり、自分の揺れ動く感情とか色々絡み合って不安になってきたのでしょうか・・・(´・ω・`)
    3この人がどのように絡んでくるのか怖いけどドキドキします( ´艸`)
    私としては、ララちゃんが有利な方向になんとか・・・!と思いますけどねw

    返信削除
    返信
    1. >ゆきさん

      いつもありがとうございます(´∀`)
      アイビーは突然のジーンとの再会でかなり動揺してますね(;´Д`)
      ロミオとの将来について悩んでる最中でしたしね~。
      ロミオとは、「結婚はしない」ってきっぱり言われてからモヤモヤしっぱなしだったので、ジーンの登場により不安な自分の心を固めようとした、のかもしれません。
      ジーンがどう思っているのかが重要ですよね~。
      ララとは順調にデートを重ねていますし。
      意外に早くそのへんは出てくると思うのでおたのしみに(ノ´∀`*)

      削除
  3. こんにちわーvv
    もう!!!のっけから何なのよ!!!><

    くっそー!!アイビーめっ!!!(ちゃん付け消えた…)
    迷ってんじゃねーよっ!!とか思っちゃいました~!!

    なんかね、リアルでもそうですけども
    あんだけ視線感じるやらなんやらよそよそしい(?)感じ(?)
    で、お互いに過去の恋人時代の事に触れない流れなものの
    やっぱ何となく気になっちゃう…余計に意識するわっ!!ってありますよね~><(もうオバハン)

    ジーンもちゃっかり恋人がいるのかどうかを引き出しておりますね

    そしてロミオに私が結婚も子供も望まなかったら~愛してる~のくだり…
    もう言い聞かせてるような気がするんですよ…
    やっぱ女の子にとっても初恋の男の子は特別で(しかも初体験の相手だし)

    でも今の自分にはロミオがいる…私この人と愛し合ってるの
    ジーンは高校生、そう、まだ私も子供だったの時の人なのよ…何余計な事癌が得てるのかしらバカね

    みたいなねー!!(昼ドラの見過ぎ)
    もうもう!私はね!ディーンラトの応援が一段落付き、余った余力分ララ応援に向けてますんでね!><
    ただ…ジーン側がどう出るかとか、ジーンの内面がまだ表面的程度しか明かされていないのもあるので
    今後どうなるかですね~
    正直、一番の勝ち組はデキ婚するスタイリストの女の子じゃないかと思うこのごろ(笑)

    あvv人投票!お疲れ様でしたーvv
    私もちゃっかりラトちゃんに投票しておりましたよーvv
    結構魔女風なコスチューム似会いますねーvvでvvローガンvv(爆笑)
    太ましい足だなv女子レスラーでも稀だぞvv男丸出しで涙がwwひいvv腹痛いvv
    ララちゃんもね、頭にかぶってるとかvこれ読者じゃないと誰か分からないv腹筋崩壊vvv

    また次回も楽しみにしていますーvv

    返信削除
    返信
    1. >SACHICOさん

      いつもありがとうございます(´∀`)
      アイビーはかなり動揺しているようですね( ̄ー ̄)ニヤリ
      ロミオとのことで悩んでいる最中に現れた昔の恋人。
      しかもお互い嫌いになったわけでなく好きなまま、しかたなく離れた二人ですからね~。
      アイビーにとってもジーンにとっても、すごく思い出が美化した過去なわけですよね。
      ジーンがどう思っているのかまだなぞですからね~。
      アイビーのほうはかなり心を乱されているようですが。
      ロミオとはこの前ケンカしてまだモヤモヤしたままだったので、ロミオの気持ちの確認、そして自分の気持ちもはっきりさせたかったのかもしれませんね。
      子供も結婚もいらないからロミオと二人でいれるなら、っていうことを。
      たしかに自分に言い聞かせている部分もあるのかもしれませんね。

      たしかにwww
      一番の勝ち組はクリスティーナですな( ̄ー ̄)ニヤリ

      労いのお言葉ありがとうございます\(^▽^)/
      人気投票、今月も前回とほぼ変わらずでした~w
      SACHICOさんもラトに入れてくださっていたのですね~(ノ´∀`*)
      ホントラトだけ票がすごいんですよね毎回w
      ローガンの女装、意外に似合うかと思いきやまったくでしたね( ̄Д ̄;
      下半身の筋肉っぷりがやばいです。
      さすがにワンピースは自重しましたよw
      SACHICOさんのところのマリーダ先生やハルさんは足長くて細いからいいですが、うちはメンバーが筋肉質多いですからね~。
      まぁ私の好みなんでしょうがないですがwww
      ララはちょっとかわいそうですが、ローガンよりひどくないと意味ないだろうということでパンプキンマンです( ̄ー ̄)ニヤリ
      4位以下のメンバーがほっと胸をなでおろしつつもヒヤヒヤしておりますw

      削除