2013/02/19

クリスマスパーティー 後編






























笑い声の絶えない室内に、チャイムが鳴り響く。


ローガン「アイビーか。やっと来たな。」


ローガンが立ち上がる。















ドアを開ける。


アイビー「じゃじゃ~ん!メリ~クリスマ~ス!」


アイビーがおどけて笑う。














ローガン「呑んできたのか。」

アイビー「だってパーティーはしごだもんw」

ローガン「ロミオさんはどうした?」

アイビー「今日は来られないって。」

ローガン「ジーンさん来てるぞ。」













アイビー「え・・・?なんでジーンが・・・・。」

ローガン「ララが呼んだんだ。レオンさんも来るからって。俺が誘うように言ったんだけどな。」

アイビー「そうなんだ・・・。」

ジェニファー「アイビーちゃん!」













アイビー「ジェニファーさん・・・。」

ジェニファー「待ってたのよ!遅かったのね。」

アイビー「すみません。まさか来てるなんて思わなくて。」
















ジェニファー「びっくりした?」

アイビー「はい。」

ジェニファー「ララちゃんがジーンのこと呼んでくれたの。おまけで私もついてきちゃったんだけどね。」

アイビー「そうだったんですね。」













ジェニファー「その衣装、とっても素敵ね!」

アイビー「今日事務所のクリスマスパーティーがあって・・・。そのまま着たので・・・すいませんこんなかっこで。」

ジェニファー「ううん。とってもかわいいわ。アイビーちゃんに似合ってる。さすがモデルさんね。」














ラトーシャ「アイビー遅~い。」

アイビー「ごめんごめん。」

ララ「顔真っ赤よw 珍しいわね、アイビーが呑むなんて。」

アイビー「呑まされちゃって。」














ディーン「モデル事務所のパーティーか?」

アイビー「うん。忘年会も兼ねて毎年やってるから。」

ララ「シェアハウスのときも毎年行ってたわね。」

アイビー「うん。最近はもう仮装パーティーみたいになってて。」














ジーン「それ、似合ってるよ。」

アイビー「ありがとう。」

ジェニファー「その衣装、もしかしてジーンに?」

アイビー「はい。毎年スタイリストさんにお願いしてたので。今年のはジーンが用意してくれて。」

ジェニファー「そうだったのね。どうりでアイビーちゃんにピッタリの衣装だと思った。」

アイビー「・・・・。」

ジェニファー「そういえばアイビーちゃん、彼はどうしたの?一緒に来るんだと思ってたわ。」









アイビー「彼は・・・仕事が忙しくて。」

ララ「そうなの?」

アイビー「うん・・・。春にモデルの写真集が出るからそれの編集とかがあるみたいで・・・。みんなによろしくって。」

ローガン「そうか。残念だな。」













ジーン「ロミオさん忙しそうだもんな。モデルからの指名も多いし。」

アイビー「うん・・・。」

ジェニファー「大変なのねぇ。」














アイビー「はい・・・。」

ララ「アイビー、なに飲む?ビールでよかったかしら。」

アイビー「いや、ちょっともう呑みすぎちゃったからジュースで。」

ララ「ジュースね。了解。」













2時間が経過した。
時刻はすでに23時を回っている。





















ディーン「あっ。」

ラトーシャ「この曲・・・。」

ジェニファー「どうしたの?」
















ディーン「プロムのときラトと踊ったのがこの曲で、思い出の曲なんです。なっw」

ラトーシャ「懐かしいね。」

ディーン「ラト、踊ろうぜ。」

ラトーシャ「え?でも・・・。」













ディーン「いいからほらっ。」

レオン「ヒューヒューw」

ラトーシャ「ちょ・・・レオンさん・・・。」

ディーン「ラト、早く。」

ラトーシャ「え・・・・うん・・・・。」












二人が部屋の片隅でスローダンスをはじめる。


レオン「あいつらホントらぶらぶだなw」

ララ「あら、素敵じゃない?羨ましいくらいだわ。」

レオン「そうかぁ?」













ジーン「レオンの辞書にロマンチックの文字はないからなw」

アイビー「そうだねw」


みんなが二人のダンスを見守る。















レオン「お前らも踊れよ。」

アイビー「え?」

レオン「アイビーとジーンだよ。昔つきあってたろ。」

ジーン「昔の話だろw」














ジェニファー「いいじゃないの昔の話でも。私も二人のダンス、見たいわ。」

ジーン「母さん・・・・。アイビーには恋人もいるんだから。」

レオン「別にいいだろ。いまここにはいないんだしダンスくらいさ。」

ジーン「でも・・・・。」













ジーンをみつめるララ。
その視線にローガンが気づく。



















ローガンが立ち上がる。


ローガン「ララ、踊るぞ。」

ララ「え?」














ララ「なんで私が・・・。」

ローガン「いいから早く来い。」

ララ「・・・・。」


しぶしぶとララがイスから立ち上がる。














ローガンとララがエントランスで踊り始める。




















ローガン「お前にそんな風に見つめられてたらあの二人も踊りにくいだろ。」

ララ「ローガン・・・・ジーンさんとアイビーのことうまくいけばいいと思ってるの?」

ローガン「ロミオさんよりはな。」

ララ「どうして・・・・。ロミオさんとアイビー・・・うまくいってないの?」

ローガン「お前はいつも自分のことで頭いっぱいだから、周りのこと見えてないんだろ。」

ララ「・・・・。」











ジェニファー「ほら。あなたたちもっ。」

ジーン「母さんもしつこいなぁ。」

ジェニファー「いいじゃないの。せっかくのクリスマスイブなんだから母さんのリクエストくらい聞いてくれても。」

ジーン「まったく・・・。」













ジーン「アイビー・・・踊ってくれる?」




















アイビー「う、うん・・・・。」




















二人が立ち上がり、ゆっくりとダンスをはじめる。
ジェニファーがそれをやさしいまなざしで見守る。


















ジーン「なんか・・・ごめんな。」

アイビー「え?」

ジーン「母さん、ああ見えて言い出したら聞かない性格なんだ。」
















アイビー「そうなんだ?」

ジーン「年のせいかな~?最近よけいに気が強くなってさw」

アイビー「きっとジーンがそばにいてくれるから、わがままになってるのかもね。甘えたいんだよ。」

ジーン「そうなのかな~?」













ジーン「パーティーはしごって大変だなw」

アイビー「事務所のは私メインじゃないから大丈夫。明後日のBiBiの忘年会は絶対出なくちゃいけないんだけど。」

ジーン「看板だもんな。」

アイビー「ジーンも出るんでしょう?」

ジーン「うん、撮影のあとに。」

アイビー「そっか。」









ララ「あの子、結局来なかったじゃない。」

ローガン「ああ。仕事で忙しいらしい。」

ララ「そうなの・・・。」

ローガン「うん。・・・なぁ、覚えてるか?」













ララ「え?」

ローガン「プロムのときのダンス。お前、俺の足踏んだよなw」

ララ「そうだったわねw」

ローガン「お前みかけによらずダンス下手だったもんな。しかもヒールでさ。血豆になったんだぞ。」

ララ「ふふっ。ごめんなさいw」













ララ「ダンスは下手でも、女王の座は私が獲得したわよ?」

ローガン「そうだったw 後でアイビーに勝ったって、うれし泣きしてたな。」

ララ「うるさいわね。昔のことよ。」

ローガン「昔も今も、お前のプライドの高さは全然変わってねぇよ。」

ララ「ローガンこそ・・・女遊びは全然変わらないわ。」

ローガン「お互い様、だな。」










ディーン「いてっ!」

ラトーシャ「ご、ごめんwww」

ディーン「いあ、大丈夫w」

ラトーシャ「ホントに?」

ディーン「うんw そのくつヒール低いし。」












ラトーシャ「ごめんね。」

ディーン「大丈夫だよw」


二人が再び手をとり合い、ダンスをはじめる。
静かな音楽が流れる中、3組の男女がダンスを踊っていた。


























































































13 件のコメント:

  1. こんばんわ!
    お久しぶりですーw

    クリスマスパーティでエミリーさんが何かするのかと
    思ってましたが(ネガティブ←)皆何事もなく過ごせてよかったです。
    久しぶりに安心して読めました(^^)/w
    私はローガンさん&ジェファニーさん同様アイビーちゃんにはジーンさんとくっついて欲しい派なので
    一緒にスローダンスしている姿がお似合いでした!
    しかしララちゃんにとっては複雑ですねー。
    それに気付いたのか気を遣ってくれたローガンさん、いい人。
    ローガンさんは最終的に誰とくっつくのか・・・リアちゃんもしくはララちゃん。
    こちらの方も見逃せないですね!

    返信削除
    返信
    1. >どーるぃさん

      コメントありがとうございます(´∀`)
      さすがにクリパにはエミリーは登場しませんねw
      来たらかなりやばそうですwww

      たしかに、久しぶりにほんわかムードでしたね(ノ´∀`*)
      どーるぃさんは前からアイジー派でしたね~!
      ダンスシーンいいですよね(*´ω`*)
      いきなり元カップルの二人にダンスしろとか言い出して、アイビーもジーンも、ララまでも戸惑っていましたが、ローガンが助け舟を出しましたね( ̄ー ̄)ニヤリ
      ローガンは「お前が見つめてたらあの二人も踊りにくいだろ」と言っていましたが、ローガン的にはうまくいってほしいと思ってるので二人が踊りやすいように先に踊ってあげる、というのもあると思いますが、それでぽつんとなっちゃうララにも気を遣ったんですよね。
      できる男です(`・ω・´)
      ローガンは最終的に誰なのかな~w
      一生独身っぽい気もしますが( ̄ー ̄)ニヤリ

      削除
  2. こんにちは^^

    ジーンママのアイビーを迎える態度がww
    もう待ってましたとばかりの歓迎振りで、ララさんはさらに色々思っちゃいますね(^^;
    その後、ジーンさんにアイビーとダンスするように言ってみたり、ララさんじゃなくてもジーンママがアイビーのことがお気に入りなんだって誰もが思う態度ですもんね。

    そんなララさんの心情をすばやく察知したローガンがジーンさんとアイビーが踊りだす前に先にララさんのことをダンスに誘うなんて、ローガンやるじゃないかww
    ローガンがさりげなくララさんのプライドを守ってくれたわけです。
    うむうむ、いいぞローガンww
    キミは相変わらず気が利きますな♪

    それにしても、ディーンってば、みんながいる前でラトのことをダンスに誘ったりなんかして、思い出の曲をちゃんと覚えているところも含めて、ロマンチストさんだなぁ~^^
    ラトが、というよりもディーンが本当に可愛い(*´▽`*)
    私がディーンだったら、私はシムズでいうところのシャイ特質持ちなので(笑)、いくら馴染みのあるお友達の前でも、みんなの前で彼女をダンスに誘うなんて恥ずかしくて出来ないけど、ディーンは恥ずかしげもなく誘っちゃったりして、それだけラブラブとも言えるけど、こういう素直な性格がディーンは可愛らしいんですよね^^
    だから学生時代、お顔がいいからというだけじゃなく、人気者になったんだろうな~♪
    こういう性格はJパパ似じゃないような気がしますww
    Jパパは素直で可愛らしい性格っていうのとは違いましたもんねw

    いつか私はJパパたちの物語ではプロトが好きで、プロトたちカップルが好きだったとお話したことがあったと思うのですが、プロトがディーンみたいだと思いません?w
    もしここに若かりし頃のプロトカップルがいたら、絶対ディーンみたいにダンスに誘っていたんじゃないかと思うんですよね♪
    Jさんは渋かったもんなぁ~裏ブログではなんか義母さんに花束渡したりするシーンを見たような気もしますがwww

    それにしても、プロムか~~懐かしいですね^^
    私はララさんの大股開きの写真が忘れられません(笑)
    あとで裏ブログの方のプロムの記事をもう一回見て来ようかなw

    ローガンはアイビーがジーンさんとくっついた方がいいと思っているみたいですね。
    まぁアイビーの方の友達なら、みんなそう思うだろうなぁ。
    私がアイビーと友達なら、ローガンみたいに思うだろうし・・・
    でも、そうなるとロミオさんはずっとあのままになっちゃうのかな・・・(;_;)

    長くなっちゃいましたが(^^;
    アイビーが酔っ払って調子よく「じゃじゃ~ん!メリ~クリスマ~ス!」と言ってやってきたのに対し、ローガンのクールな対応がなんかおかしかったです(笑)
    そして、アイビーの服がララさんなんか目じゃないほど短すぎる件についてwww
    もしかしたら見えるかもレベルを超えています(^^;
    それで座ったら丸見えですね(爆)

    返信削除
  3. すでに長文書いているのに追記です(^^;

    実は裏ブログの方でプロムの記事を見てきたのですが、レオンさんとララさんが恋愛関係になってました!
    そうだそうだとこの記事を見て思い出しつつ見たんですけど、ということは、大人になった今、やっぱりレオンさんとララさんって恋愛できるのでは?と思ったんですけど違うんですかね?(^^;

    と言いつつ、私はローララ派なのですがwww

    なんかシムズの世界は日本だと大丈夫な関係が結婚不可とかになってるから、混乱しちゃいますよね(^^;
    確かに私もいとこだと恋愛対象には出来なかった記憶があるので、レオンさんとララさんは無理だと思って前回の記事は読んでたんですけどねw

    返信削除
    返信
    1. >マリーさん

      いつもありがとうございます(´∀`)
      ジェニファーはすでにアイビーのこと娘のように思ってますからねw
      昔から知っているし、かわいくてしかたないんでしょうね(*´ω`*)

      そんなジェニファーはララの気持ちには一切気づいていないので、ジーンとアイビーを踊るようにとけしかけちゃいましたw
      言いだしっぺはレオンなんですけどw
      アイビーには恋人がいるし、ジーンからしてみたらロミオは先輩みたいな立場だし、好きとはいえ一応気を遣っちゃいますよね(;^ω^)
      アイビー自身も、そしてララも戸惑ってしまいましたねw
      そんなときに全員の空気を呼んだローガンがとっさにララをダンスに誘いました( ̄ー ̄)ニヤリ
      この人はジーンがアイビーを誘いやすいように、先に踊っておく、という理由もあったんですが、ララの気持ちも汲んでいるんですよね。
      ララがぼっちにならないように。
      ホント気が利く男ですな(*´ω`*)

      ディーンは天然の上にわりとさっぱりした性格ですからねw
      照れたりせずにラトをダンスに誘ってますね(*´∀`*)
      プロポーズのときも場所をちゃんと考えてたりとか、わりとロマンチストというか、彼女想いですよね(ノ´∀`*)
      たしかにディーンが一番モテそうw
      Jとは全然似てませんねwww
      というかJは結婚するまではクールぶっていましたが、クレアとつきあってからいきなりデレだしましたからねこの人wwww
      根はロマンチストなのかも?w
      まぁ素直ではなかったですがwww

      そういえばマリーさんはプロト推しだとおっしゃってくれてましたね!
      そうそう、ディーンはグループ分けすると確実にプロトと同じグループですwww
      やさしい癒し系グループw
      Jとカイトが同じグループかな~。
      そういえばシムポ世帯で3代目と4代目のメンズを集めてたんですが、ロミオはKと仲良しだったしやはり同じグループなのかもしれませんw
      そしたらローガンはどこのグループなんだろうwww
      ちなみにプロトは今現在は「Blue sky style」のほうでモデルファミリーとして活躍しておりますよ(*´ω`*)

      プロムね!
      マリーさんが以前コメントに「ララちゃんの大股開きが~」と書いてくださったときに私も懐かしく思って記事を見直しましたよwww
      あれ何度見ても笑いますよね(;^ω^)
      あの記事は顔とかうつってるSSが少ないにもかかわらず、内容がやばすぎてw

      記事読み返してくださってありがとうございます(*´ω`*)
      そういえばララとレオン、恋愛対象になってたかも~!
      いとこでは結婚はできないはずだけど(いままでもネオとケリーちゃんくっつけようとしてダメだったし)恋愛対象くらいなら大丈夫なのかな??
      恋愛はできても結婚は法的にムリってことなんですかね?(´・ω・`)

      ローガンはアイビーにはやっぱりジーンのほうが、って思ってますねw
      この人は鋭いのでアイビーが悩んでたのもすぐ気づいたし、相談されてたわけじゃないけどそばにいて慰めたりしてましたからね~。
      ローガンは友達想いだし、ロミオが自分と似たタイプだってことも見抜いているので、やっぱりそういう人とはアイビーには合わないと思ってるのかもですね。
      ララにもはっきり言っちゃってますしw

      アイビーは呑んできてそのままのテンションでしかもロミオがいなくてちょっと自棄になってるのもあってハイテンションで登場しましたがw
      ローガンは「お前なにやってんだよ。ジーンさんとジーンママいるからやめろ(冷」みたいな態度ですよねwww
      おかげでアイビーの酔いも一気にさめちゃいました(´・ω・`)

      ホント、ララより見えそうなレベルですねwww
      ララがんばってミニ着たのにやっぱりアイビーには勝てなかったwwww

      削除
  4. こんにちわーvv
    パーティ盛り上がってますねーvvそんな中
    えらく出来あがってるアイビーvvvぶりっこポーズで登場したにもかかわらず
    出たのがローガンだったせいか冷静に対応されるvvv思わず笑ったvvv
    ローガンの対応vvシュールすぎvvvv

    そしてジンママ…喜びすぎー!!!
    ダメです!!!!ジーンはアイビーにはやらんぞ!!!
    何でだよ…なんでジーン…やめて~!!!><

    そうなんです、さっちゃんの個人的な理想としてはジーンはまだ未登場の誰か別の女性と一緒になる
    アイビーだけは嫌な私…だって!!!アイビー!!ロミオなんかとチャラついて!!(言い方がオバハン)
    それに何気に思ったんだけども…ジンママ…案外空気読めない…げふっ!!!
    よくお見合いとかである「後は若い2人でごゆっくり~vv」とか他人の世話してキャピってるおばさんの対応じゃねーか!!
    なるほど…姑ってこういう感じなのか…と何かを受信した私であります

    あ~本当にララ不憫!!!><
    正直ララ嬢はジーンでなくても良いと思うんだ…
    確かにあんな素敵な人が再登場したらやっぱこの人だわvv!ってなるのも分からなくもないけど
    ララちゃんにはいつか報われて欲しいな~><vvv

    あと、ディーンのさり気ない気遣いやらなんやら
    あ~この人は天然もののイケメンなんやな…と痛感した回でもありました!!
    そりゃタミ子だって…げふ…!(実はタミ子好きな私)
    それに比べあの髭ヅラ柔道レイプ野郎めっ!!(髭に罪はない)ディーンを見習いなさい!!!><

    もう、オカンな気分な私でしたvv
    次回も楽しみにしていますvv

    返信削除
    返信
    1. >SACHICOさん

      いつもありがとうございます(´∀`)
      アイビー飲めないくせに飲まされちゃって出来上がっちゃってますw
      というかこの子はロミオがいないので自棄になってるのも加わって、酔ってはないけど酔ってるフリってカンジですねw
      こんなテンションじゃなきゃやってらんないのかもしれませんw
      しかしローガンは「ジーンさんとジェニファーさんきてるからふざけるのはそのへんにしとけ」っていう冷めた態度でしたねw
      アイビーもジーンたちがいるって聞いて一気にクールダウンしました(´∀`;)

      ジェニファーはアイビーのこと娘のように思ってるので喜びようが違いますねw
      まぁ、この中で知ってるのはアイビーくらいだし、ちょっとさみしかったんじゃないでしょうかw
      確実に空気は読めてないですがwww

      SACHICOさんは前も、ジーンは他の新たな人物と、って言ってくださってましたね~(*´ω`*)
      ララもアイビーもどっちもいやなのね?w
      でもアイビーとロミオがくっつくのもまたいやそうwwww
      さっちゃん的にはローリア推しなのかな?(*´ω`*)

      ララは確実に不憫ですね(`・ω・´)
      誰からもジーンとのことを応援されてないしwwww
      ラトも「え?なんでララとジーンさんが?」とか思ってるし、ジェニファーはアイビー大好きだし、ローガンでさえも「ロミオさんよりはな」とか言っちゃってるしw
      ちょっとかわいそうになってきたこの子wwww

      ディーンはあるいみ天然素材ですね!
      やさしくて天然ボケだけどわりとさっぱりしてるし。
      タミ子やほかの女子が好きになるのはしょうがないですw
      タミ子の今後、いろいろ考えてますよ私w
      どうしようかしらね~( ̄ー ̄)ニヤリ(意味深

      削除
  5. なで肩さん、こんばんは~
    こちらではお久しぶりです!

    なんかアイビーがすごく可哀想・・・
    過去の話からもわかるけどとにかく優しい性格だし、
    どんなにジーンが優しくて懐かしかろうと
    (魔女も言ってたけど)ロミオを見捨てられない気がします。
    ロミオは確かにひどいけど、何だかやっぱり可哀想な人なので、
    あの屈折した固定観念みたいなのを打ち破るためにも、
    誰か特別な存在が必要なのかなって。

    そしてやっぱりローガンは素敵ですね;
    私、男性はちょっとぐらいボケてて
    あまり小さいことに気が回らない
    ディーンみたいな不器用タイプの方が好きなんですが、
    ローガンだけは何だか憧れとか尊敬みたいな感情で
    どうしても惹かれちゃうんですよね♪

    今月の投票は、今のままじゃダメだよ変わろう!っていう
    応援?みたいな気持ちも込めてロミオにしました。
    コメントが25文字超えてはじかれたので、
    一応コチラで追伸しちゃいます♪

    返信削除
    返信
    1. >タママさん

      コメントありがとうございます(´∀`)
      お久しぶりです~!
      タママさんの久しぶりの更新嬉しかったですよ~!
      これで調子が乗ってくれたら嬉しい(*´ω`*)

      アイビーは情だけじゃないんですよねロミオに対して。
      もちろん愛情もなんですがそれに加えて責任というか、ロミオの過去を知っているし、まぁミランダがいるのはわかってても独りにはしたくないしそれ以上に自分が離れたくない。
      アイビー自身、ロミオに嫌われることをひどく怖がっていますしね・・・。

      たしかにロミオにはそばにいてくれる人が必要ですよね。
      いまここでアイビーと離れることになったら、きっともうこの人は誰にも心を開かないんじゃないかっていう気もします。

      ローガンは恋愛以外は完璧ですよね~。
      クールだしきついこと言うけど相手を想ってのことばかりだし、友達想いだし、頭いいし弁護士だしエ○チうまそうだし!(おい
      恋人にはむいてないけど友達にはなりたい。
      一番頼りになりますねw

      おお!
      ロミオに投票してくださったのですね(ノ´∀`*)
      ありがとうございます~m(__)m
      コメント25字超えるとはじかれるのですねw
      知らなかった(´・ω・`)
      こちらに書いてくださってありがとうございました~(´∀`)

      削除
  6. なで肩さんこんにちは^^

    アイビーちゃん随分酔っ払っての登場ですねw
    顔が真っ赤っかww
    そしてジェニファーさんはアイビーちゃんが来たら物凄く嬉しそうw
    やっぱり、相当お気に入りなんだな~ww

    ディーンくんは思い出の曲でラトちゃんとダンスしようなんて( ´艸`)
    友達みんな見てる前でラブラブですよね~~ww
    この2人は本当に安定カップル♪♪
    それに釣られて(?)ジェニファーさんはジーンくんとアイビーちゃんダンス一緒にして欲しいとか頼んでみちゃったりww
    またまたララちゃんの心境が(´・ω・`)
    という感じですが、ローガンくんが察して一緒に踊ってくれましたねw
    やっぱりこれはローガンくんもララちゃんの事・・・って思う気がしてならないのは私だけかしらww
    でも2人で昔のプロムの話しながらダンスする姿、なんかとっても微笑ましいですね♪
    なんかいいムードに見えるし~(*´∇`*)
    個人的には、次の年のクリスマスには、ララちゃんは誰か大切な人と過ごしているといいのになあ~って思いますね~。

    返信削除
    返信
    1. >ゆきさん

      いつもありがとうございます(´∀`)
      アイビーは飲めないタイプですぐ赤くなりますw
      たぶんそんなに飲んでないですw
      ロミオのこともあって自棄になってるのもあり、テンション高めなんでしょうね(;^ω^)
      ローガンの一言で一気にクールダウンしちゃいましたがwww
      ジェニファーはアイビー大好きですよね(*´∀`*)
      このメンバーじゃアイビーしか知ってる人もいないし、さみしかったんでしょうね。

      ディーンはラトとらぶらぶダンスです(ノ´∀`*)
      このスローダンスアクション、大好きなんですよね~♪
      まぁこの二人はすでに結婚してますしね~w

      レオンとジェニファーがタッグを組んで(?)アイビーたちにダンスするようにけしかけてますねw
      そんな中いろいろきまづそうなアイビーとジーンとララw
      ローガンは空気呼んですぐにララを誘いました(ノ´∀`*)
      ローガンがララですか( ̄ー ̄)ニヤリ
      どうでしょうね~w
      二人プロムの話してますが、実際ララはプロムで女王の座に輝いてたりするんですよね(*´∀`*)
      写真は一人で撮ってましたがwww

      次の年のクリスマスか~。
      どうなってるでしょうね(*´∀`*)

      削除
  7. なで肩さんこんにちは。初めましてubichaと申します。
    ヘタレの私が書き込む勇気が出た勢いで、今まで楽しませていただいたサイトさんへお礼参り(イヤイヤ違うぞw)御礼申し上げたく参上いたしました。
    毎回楽しく拝読させていたたいています。

    初代ベンジャミンさんから始まり、
    (初代は血が繋がってなくとも)ずーっと親族でストーリーを綴ってらっしゃる。
    ストーリーはもちろん一人一人を大切にしてらっしゃるなぁと尊敬しております。

    因に私の初代は前のパソコンとともに「宇宙の彼方へさあゆくぞ!」してしまいました。
    大好きなアンジーのシムだったんですけどね。(個人的にアンジョリと呼んでますwww)
    やはり生涯の長さの設定知らずに遊んでたら、あっという間にお婆さん。
    何とか相手見つけて第一子をしぼり出した覚えがあります。

    こちらのお子方ではローガンさん好きですねぇ、ええいろんな意味でww(ウフフの時の顔がヤバイ)
    幼少の体験がすさまじかったせいか、子供の時から頭脳は大人(コナンか)状況まるわかりの配慮が深すぎて可哀想。そこにおばさんはそそられます。私に可愛がられたらトラウマ復活しそうですが(ヤメタゲテw)

    物語読むときはその人物にシンクロして、脳内ジオラマ作ってww読むのですが、
    すっかりディーンと合体します。なで肩さんのお子を勝手にスイマセン。
    合体といっても釣りバカ日誌的合体でなくてww。(ラトさん違うよーーー汗)
    性格がすっかりシンクロします。一匹狼特質持ちなのでディーンのように人気者にはなりませんが、
    スーッと溶け込んで同調するのは得意です。ジャスミンとの修羅場でもそっと抱きしめてました。

    まだまだ話足らないですが、長くなったのでここら辺で。
    また遊びに来てもいいですか?ダメと言われても来ちゃいますがww。
    では、楽しいストーリーをありがとうございます。v(^_^v)♪ありがと~♪(v^_^)v

    返信削除
    返信
    1. >ubichaさん

      はじめまして~!
      コメントありがとうございます(´∀`)
      お、お礼参りですか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
      ローガンのケツを差し出しますのでなにとぞお許しry(おい

      元々私はシムズの前は箱庭ゲーのネトゲをやっていたんですが、そっちが先祖代々継承していく感じだったのですよね。
      そちらのゲームは運営が閉鎖してしまい(;´Д`)
      それで箱庭ゲーにハマってしまい、そういうのを探していたらシムズにたどり着いたという感じだったりしますw
      なので代々継承していくプレイが大好きです(*´∀`*)
      スカイブルー家の名前もそのゲームのときから愛用していたものだったりするんですよねw
      初代のベンジャミンは初心者丸出しで操作もおぼつかないままはじめたので生涯の長さの設定もせずにあっというまに老年になって、焦って養子をとったんですよねw
      それが2代目のマリーゴールドなのですが。
      でも養子っていうのもまたなかなか面白いなって思います(ノ´∀`*)
      初代からストーリーやってたらかなりいい要素になったはずw

      しかし私もエクスチェンジでのBadCCなどのおかげでマリー時代にデータ壊して(自らですがw)いるんですよ~。
      なのでヴィクトリアとメアリーがティーンのときに家族全員作り直しているんですよね(;^ω^)
      似せて作ったし特質もまったく同じにして、本人たちのつもりで続けてますが、なにげに初代から~ではなくなってるというw
      シムズはとくに取説なんてないですもんね(;´Д`)
      意外に初代であっというまに老化、って方は多そうですよね~。

      ローガン推してくださってありがとうございます~m(__)m
      ローガンは幼少期からの私のお気に入りですw
      本人一番つらい時代でしょうがw
      おかげで性格やばいですがwww
      ウフフのときの顔とかwwwかなりマニアックなwwww

      ディーンとシンクロですか!
      私は女なのでやっぱり女性キャラとシンクロしますね~。
      たまに自分で書いてて泣きそうなときありますからね(;^ω^)
      同調しすぎだろうとwww
      この前もリアと同調して泣きましたよw(もうすぐ本編で出てきますw
      というかただの泣き虫なんですけどねwww
      ディーン抱きしめていただいてありがとうございます(ノ´∀`*)
      きっとディーンも「ウホッw」状態ですよw

      こちらこそ、是非是非またお越しください~m(__)m
      ウフフシーン用意してお待ちしておりますw(おい

      削除