2013/05/20

咄嗟








数時間がたち、雨はすっかりあがっていた。
街中を一台のタクシーが走る。



















アイビー「そこの角を曲がったところで。」

運転手「わかりました。」


















アイビー「 (ロミオ、結局迎えに来なかったな。連絡も取れないし・・・出先だって言ってたけど、まだ終わってないのかな?) 」



















アイビーがタクシーを降りる。



















合鍵を使って中に入る。


アイビー「 (車がない。まだ帰ってないのかな?) 」

















二階へとあがる。


アイビー「ロミオ?」
















薄暗い部屋。
日が沈んで冷たくなった空気が部屋の中を包んでいる。

















アイビー「 (ロミオ、どこにいるんだろう・・・。携帯の電源切れちゃったのかな・・・?) 」













































翌日。


















携帯電話のアラーム音が鳴り響く。


アイビー「んっ・・・。」


アイビーが目を覚ます。














ベッドから起き上がる。



















アラーム音を消して、携帯電話をみつめる。


アイビー「 (ロミオから着信・・・来てないか。) 」

















窓辺に立ち空を見上げる。




















アイビー「 (結局昨夜帰って来なかったな・・・。どこにいるんだろう・・・。・・・そろそろ仕事行く準備しなくちゃ。) 」



















ブリッジポート独特の灰色の空の下、一台のオープンカーが走る。








































ロミオ「 ! 」




















ガレージに入る前に一旦車を停め外に出る。


















BiBiのビルボードが朝日に照らされている。
そこには看板モデルとなったアイビーの笑顔があった。


















ビルボードをじっと見つめるロミオ。




















ロミオ「・・・・。」


















アイビー「おはようございま~す。」


アイビーがスタジオに入ってくる。


















マロン「おはよ~アイビーちゃん。」

ギルバート「おはよーっす。」

アイビー「ふたりとも、なに話してたの?」















マロン「この前二人で映画観に行ったんだ。次なに観に行こうかって話してたところ。」

アイビー「へぇ~、映画かぁ~。いいね。」

マロン「今やってるアクション映画、すっごくオススメだよ。アイビーちゃんたちも行ってきたら?」

アイビー「そうだね。」

マロン「そういえばロミオちゃん、最近顔出さないけど元気してる?」









アイビー「うん、元気だよ。今仕事忙しいみたい。」

ギルバート「羨ましいっすよ。自分のやりたい仕事できてるんすから。」

マロン「あら、ギルもほかにやりたい仕事あるの?」















ギルバート「俺はかわいいモデルさんたちを毎日撮れてる今が一番楽しいっす。ホントはヌードとかも撮りたいっすけど。」

アイビー「あははw ギルは正直だねw」

マロン「ホント男ってバカだよね~w」

アイビー「そういえばジーンは?」

マロン「メイクルームにいるよ~。」

アイビー「そっか。じゃあ行ってくるね。」








マロン「は~い。着替え済んだら呼んでね。」

アイビー「わかった~。」

















アイビー「おはようございま~す。」


アイビーがメイクルームへ入る。

















ジーン「おはようアイビー。」

アイビー「おはよう。昨日は大丈夫だった?」

ジーン「うん。ホントは病院に泊まりたかったんだけど、ハイジにエサやらなきゃいけないから帰ったんだ。」














アイビー「そっか・・・。なんだったら私、ハイジちゃん預かろうか?」

ジーン「いや、そこまでしてもらうのは悪いし。それに母さんがちゃんと面倒みろって言ってるからさ。」

アイビー「そっか。じゃあなにかあったら言ってね。」

ジーン「うん。ありがとな。」












アイビー「ううん。私もこのあと病院行こうかと思ってたんだ。」

ジーン「そっか。悪いな。疲れてるのに。」

アイビー「平気だよ。今日は午後には終わるし。」

ジーン「母さんも喜ぶよ。」

アイビー「うん。」












アイビー「じゃあ早く終わらせよっか。今日の衣装、どんなカンジ?」

ジーン「あ、いつも通りハンガーに番号振ってあるから。今日のは夏物の新作でパステルカラーが多いかな。」

アイビー「夏物かぁ~。じゃあもうそろそろ水着とか・・・。」















アイビー「きゃっ!」


アイビーがつまづいて転びそうになる。


ジーン「おっと!」


あわててジーンが腕を伸ばす。












そのままアイビーの体を引き寄せる。


ジーン「大丈夫?」

アイビー「うん・・・。ありがと・・・・。」

ジーン「うん。」













アイビー「ジーン・・・。」

ジーン「・・・・。」

アイビー「もう・・・大丈夫だから・・・・。あの・・・・。」
















ジーン「好きだ。」




















アイビー「ジーン・・・。」


アイビーが反射的にジーンの体を押す。


ジーン「アイビー・・・。」














アイビー「ダメ・・・・だよ・・・。」

ジーン「・・・・そう・・・だよな。」

アイビー「うん・・・・。」
















ジーン「ごめん・・・・。困らせるようなこと言って。」

アイビー「・・・・。」

ジーン「じゃあ、俺出てるから、着替え終わったら呼んでくれる?」

アイビー「うん。」














ジーンがメイクルームを出て行く。


アイビー「・・・・。」





















6 件のコメント:

  1. こんばんわ!w
    いつの間に更新してるー!と先ほど今までのを読ませていただきましたw
    前回と合わせて見ると
    このまま行くとまたヤバイ気がしてくるんですが;;
    ロミオさん再びアイビーちゃんを突き放すのかそれとも・・・。
    どっちにしてもまた傷つきあうんでしょーね・・・。
    せっかく幸せになれたのにまたかよーって感じですが;;
    ジーンさんととうとう好きと言ってしまいましたね;;
    しかも彼氏(?)持ちのアイビーちゃんに・・・。
    これは三角関係になりそうな予感ですね・・・;;
    じじじじじじ次回を待ってます><・・・・・・・!

    返信削除
    返信
    1. 〉どーるぃさん

      いつもありがとうございます( ´ ▽ ` )
      iPhoneとiPadを駆使して(駆使しきれてない)更新しているので目次の更新ができてないんですが、前記事の「疑惑」はちゃんと読めたでしょうか(;^_^A
      iPhone版だと表示されるようですがPC用画面だと表示されないので不安です(´・_・`)

      ロミオはジーンとアイビーの抱き合ってるシーンをみてモヤモヤしてそのままミランダとベッドインしちゃいましたからね~( ̄ー ̄)
      このままなにも知らないアイビーを突き放すのか、なにもなかったフリをするのか。
      たしかに、どっちにしろ傷つけあうことになりそうぜすよね。

      そしてジーンはとうとうアイビーに告白しちゃいましたね。
      過去にララには「そばで見守るだけでいい」っていってたのにね。
      ジーンもさすがに心の拠り所を求めてしまっているのかもしれません。
      アイビー優しいですしね。

      削除
  2. なで肩さんこんにちは^^
    うわ~~~ww ジーンさんからの「好きだ」来ちゃいましたね~~!!
    ロミオさんとすれ違ってるだけにアイビーちゃん、揺れてる・・・??
    そんな事はないか・・・
    でもまたまさかこの現場にロミオさんが遭遇してしまうんでは?とハラハラしてしまいましたが、それは無かったですねww
    ロミオさんも、ヤケになって前回のあんな事・・・
    アイビーちゃんのビルボードを見て反省しているのか、どうなのか・・・
    どうなるんでしょうね?
    三角関係みたいになってしまうのかなぁ・・・
    ジーンさんも感情抑えられなくなってきてるみたいだし・・・

    返信削除
    返信
    1. 〉ゆきさん

      いつもありがとうございます( ´ ▽ ` )
      ジーンはとうとう告白しちゃいましたね~。
      咄嗟に、って感じなんですがw
      アイビーはどう思ってるんでしょうね。
      まだロミオに二人が抱き合ってるところを見られてるってことも気づいてないし、もちろんロミオがミランダと浮気したことも知らないですからね。
      アイビーのいう「ダメだよ」は「私にはロミオがいるからダメだよ」っていうことなんですけどね。

      ここでもロミオ遭遇w
      それはさすがにロミオが不運すぎるwww
      ロミオはアイビーのビルボードをみて考えこんでいるみたいですが、いったいなにを思っているのかw
      この人もなに考えてるかよくわかんないですからね~w

      削除
  3. ふわりんご2013年5月22日 15:28

    ロミオとアイビーの関係も不穏な雲行きになってきましたね。
    というか、ロミオ!!
    不安になって他の人とやっちゃだめでしょう><

    ジーンは告白しましたがアイビーの気持は
    固そうですね。
    でも、ロミオがなぁー。

    信じられてないのがアイビーからしたらつらいですね。

    返信削除
    返信
    1. >ふわりんごさん

      いつもありがとうございます(´∀`)
      ロミオとアイビー、アイビーはまだ知らないとはいえロミオは浮気しちゃってるし、アイビーは元彼に告白されるしでお互いに違う方向を向いてるような気がしますね。
      ロミオは元々精神的に不安定なところがありますからね~。
      ミランダの挑発とはいえ乗っちゃだめですよね(;´Д`)

      アイビーはジーンの告白に即座に反応しましたね。
      やはり気持ちはロミオにしか向いていないようです。

      たしかに、アイビーはこんなにロミオしか想ってないのに、それを信じてくれないのはつらいところですよね~(;´Д`)

      削除