2013/09/16

新居













































ロミオ「・・・・。」







































車から降りたロミオがゆっくりと階段をあがる。



















ロミオ「・・・・おい。」


















ロミオ「なんだよこりゃ・・・・。」


そこにはすっかり姿を変えた自らの部屋があった。















アイビー「あ、おかえり~。も~、来る前に電話してって言ったのに。」

ロミオ「・・・お前・・・・。」















アイビー「びっくりした?どう?素敵でしょ?」

ロミオ「いくらなんでも変えすぎだろ・・・。」

アイビー「だって好きにしていいって言ったのロミオだよ?」

ロミオ「たしかに言ったけどよぉ。」












ロミオ「俺がいない一ヶ月の間にここまでするとはな・・・。」

アイビー「大変だったんだよ?業者さん頼んだり家具選びに行ったり・・・。」

ロミオ「業者まで呼んだのか。」

アイビー「だって殺風景すぎるんだもん。リビングと寝室の仕切りもなかったし・・・。お客さん来たら二人の寝室丸見えだよ?」

ロミオ「どうせ客なんて来ねぇよ。」








アイビー「来るよ~。私がラトやディーン呼びたいんだもん。」

ロミオ「ったく・・・。」

アイビー「それにせっかくこれから二人で住むんだもん。私だってくつろげる部屋にしたいじゃない?」














ロミオ「・・・しょうがねぇなぁ。」

アイビー「許してくれる?」

ロミオ「お前にはかなわねぇよ。」

アイビー「ロミオならそう言ってくれると思った。ロミオの仕事机もあるんだよ?」

ロミオ「そこまでしなくても・・・。俺はカウンターでも仕事できるのに。」









アイビー「ちゃんと机あったほうが集中できるでしょ?それにカウンターだと私が料理してるときに油はねてパソコンにかかったりしたら大変だし。」

ロミオ「たしかにそうだな。」

アイビー「ねぇロミオ。二人でお祝いしようよ。私今日お休みだし、今からでかけない?」












ロミオ「残念だが俺は今から仕事だ。」

アイビー「え~。久しぶりに帰ってきたばっかりなのに・・・。」

ロミオ「編集長と打ち合わせだ。すぐ帰ってくるよ。」

アイビー「ホントに?」

ロミオ「ああ。お祝いはそのあとだな。」

アイビー「じゃあ待ってるね。」

ロミオ「ああ。」








二人が抱き合い、どちらからともなくキスをする。



















アイビー「おかえりなさいロミオ。お仕事お疲れ様。」

ロミオ「ただいま。お前も引越し大変だったな。ご苦労さん。」

アイビー「えへへ。」

ロミオ「じゃあ行ってくる。」

アイビー「早く帰ってきてね。ご馳走作って待ってるから。」

ロミオ「おう。」









アイビー「いってらっしゃい。」

ロミオ「いってきます。」


ロミオが階段を下りていく。
その後姿をアイビーが見送る。













車がガレージを出て行くのを確認してから、アイビーがキッチンへと向かう。


アイビー「さてと。なに作ろうかな~♪材料あったっけ?」















冷蔵庫を開ける。


アイビー「あ~、あんまりなさそうだな。買出し行かないと・・・。」
















数時間後。
すっかり日が落ちて、ブリッジポートは街の明かりに照らされていた。

















アイビー「・・・・。」


アイビーが大きくためいきをつく。
携帯電話の画面にそっと触れて時刻を確認する。
















アイビー「 (もうこんな時間・・・・。すぐ帰るって言ってたのに。打ち合わせ長引いてるのかな・・・・。) 」


















アイビー「 (お料理が冷めちゃうよ・・・・。ケーキも、ロミオの好きなワインだって買ってきたのに・・・・。) 」


もう一度ためいきをつく。
その直後に玄関のチャイムが鳴り響いた。














アイビー「帰ってきた!」


急いで立ち上がる。
















アイビー「 (あれ?でもチャイム鳴らすなんて・・・。それに車もない。お客さんかな?) 」



















アイビー「はい。」


玄関を開けるとそこにはミランダが立っていた。


ミランダ「こんばんは。」

アイビー「ミランダさん・・・。こんばんは。」











ミランダ「ロミオいる?」

アイビー「いえ・・・。仕事に行ってて・・・・もうすぐ帰ってくるとは思うんですけど。」

ミランダ「そう・・・。」














アイビー「あの・・・あがって待ちますか?」

ミランダ「そうね・・・・。そうしてもいいかしら。」

アイビー「はい。」















アイビーに続いてミランダが二階へと階段をあがる。


ミランダ「お邪魔するわね。」

アイビー「はい。」














ミランダ「・・・・この部屋もすっかり変わったわね。」

アイビー「・・・・。」

ミランダ「一緒に住んでるのね。」

アイビー「はい・・・・。」













ミランダ「あら?なにかのお祝い?」

アイビー「ロミオが・・・今日長期海外ロケから帰ってきたばかりなので。」

ミランダ「そうなの。それであなたドレスなのね。」














ミランダ「記事読んだわ。婚約したそうね。」

アイビー「あ・・・・はい。」

ミランダ「あの人から連絡がないからヨリを戻したんだろうとは思ってたけど。」

アイビー「・・・・すみません。」

ミランダ「あら。なぜ謝るの?」










アイビー「ミランダさんが協力してくれなかったら、私は今頃ロミオとは会うこともなかったはずです。」

ミランダ「そうかもしれないわね。」

アイビー「ミランダさんにはすごく感謝してるんです。でも・・・・なんだか恩を仇で返したような・・・私、すごく失礼なことを・・・。」













ミランダ「そんな風には思ってないわ。気にしないで。」

アイビー「・・・・。」

ミランダ「あの人と私の関係は、あなたたちのようなものではないのよ。」















ミランダ「ロミオが帰ったら連絡するように伝えてもらえるかしら?」

アイビー「待たないんですか?」

ミランダ「ええ。お邪魔みたいだから帰るわね。」

アイビー「そんなこと・・・。」

ミランダ「いいのよ。伝えてくれればいいから。」

アイビー「はい・・・。下まで送ります。」









ミランダ「大丈夫よ。ロミオによろしく伝えてちょうだい。」

アイビー「はい。」


ミランダが階段を下りていく。


































しばらくすると、ようやくロミオが家路に着いた。
車から降りて階段をあがる。


















ロミオ「悪い。遅くなった。」


テーブルでぼーっとしていたアイビーがハッとして顔をあげる。















あわてて立ち上がる。


アイビー「おかえりロミオ。」

ロミオ「おう。」














ロミオ「豪勢だな。」

アイビー「打ち合わせどうだった?」

ロミオ「ああ。問題ない。」















ロミオ「・・・・なんだ?様子が変だな。」

アイビー「え・・・?そうかな?」

ロミオ「なにかあったか?」















アイビー「・・・・さっきね。」

ロミオ「うん。」

アイビー「ミランダさんが来たよ。」















ロミオ「・・・あいつ、なんだって?」

アイビー「連絡くれって。なんか話があるみたいだった。」

ロミオ「そうか。」















アイビー「ロミオ、あれからミランダさんと連絡とってなかったんだ?」

ロミオ「ああ。旅行から帰ってすぐ海外ロケだったし、そんな暇もなかったからな。」

アイビー「・・・ミランダさん、婚約のことも知ってた。」

ロミオ「だろうな。あんだけ派手に発表されたらな。」











アイビー「でも先手を打ったほうがマスコミも騒がないからって社長が・・・。」

ロミオ「わかってるよ。おかげで俺が追い回されることもなかった。別にそのことは責めてない。それに一ヶ月も海外だったしな。」

アイビー「うん・・・。」

ロミオ「なんだ?あいつに何か言われたのか?」

アイビー「ううん。なにも・・・。」

ロミオ「俺からちゃんと話つけにいくから。お前は気にするな。」

アイビー「うん・・・。」









ロミオ「あ~腹へった。飯にするか。」

アイビー「・・・・。」

ロミオ「うまそうだな~。」















アイビー「・・・・。」

ロミオ「ケーキまで焼いたのか?しかも俺が好きなチョコレートケーキじゃねぇか。さすが気が利くな。」














アイビー「冷めちゃったからあたためなおそうか?」

ロミオ「いや、いい。今すぐ食わないと背中と腹がくっつきそうだ。」

アイビー「・・・・。」

ロミオ「シャンパン開けていいか?」

アイビー「うん。」












ロミオ「なにぼーっと突っ立ってんだ。お前の分まで俺が食うぞ?」

アイビー「ダメだよ。私だっておなかすいてるんだから。」















翌日。








































ミランダ「早かったわね。」

ロミオ「道が空いてたからな。」

ミランダ「そう。」















ミランダ「仲良くやってるみたいじゃない。」

ロミオ「ああ。家に来たんだってな。」

ミランダ「あの部屋もすっかり二人の愛の巣ね。」















ロミオ「婚約したんだ。」

ミランダ「知ってるわ。」

ロミオ「金の話だろ?」

ミランダ「それもあるわね。今までが共有財産だったし。」













ミランダ「なにか飲む?あなたの好きなワインあるわよ。」

ロミオ「残念だが車だ。それがなけりゃ飲んでたんだがな。」


ミランダに続いてロミオが部屋に入る。












ロミオ「あいかわらず酒の品揃えがいいな。ほとんどこの家にいないってのに。」

ミランダ「ロミオ。」
















ミランダ「妊娠したわ。」










10 件のコメント:

  1. なで肩さんこんばんは^^

    いよいよ始まりましたね~~( ´艸`)
    ロミオと婚約して同居を始めたアイビーちゃん、早速ロミオが一ヶ月の転勤生活だったんですねw
    でも、留守中住みやすいように模様替えして、忙しかったみたいですね~(*^▽^*)
    でも、こういう時間が幸せなんでしょうね~ww
    ロミオも、しょうがねーなと言いつつ、嬉しいんじゃないでしょうかね(笑)

    しかしせっかく帰って来たのも束の間、もうお仕事ですか~ww
    ホントに忙しいな~(;´▽`A``

    アイビーちゃん、張り切って2人でお祝いの準備をして待ってるけど、長引いてるみたいでなかなか帰ってきませんね(´・ω・`)
    そこへまさかのミランダさんが訪問・・・。
    アイビーちゃんの婚約の事も、知ってたようですね。
    アイビーちゃんは申し訳ないなあという気分で気まずそうだけど、ミランダさんは気にしてないというか、そういう次元ではない、って反応ですね。
    ロミオに用があったみたいだけど・・・
    ロミオは何を言われたのか気にしてる感じだけど、何か隠し事でもあるのか?と思ってたら、翌日ミランダさんに会いに行って金の話?!共有財産・・・なるほど、そういう事か・・・
    と思ってたら最後の爆弾www
    妊娠してるってぇ~~~!!!!
    って・・・ロミオの子・・・だよね・・・?!
    え~~~?どうするんだぁ・・・(´Д`|||)
    なんかミランダさん、妊娠してもサッと堕ろしてしまいそうな雰囲気あるけど(勝手なイメージ)、そういう感じじゃないっぽいですね・・・
    まあそりゃ命が宿ってるんだから簡単に・・・なんて無理ですしね。
    色んな情、想いも出てくるだろうし・・・
    うわ~どうなるのか・・・( ´△`)

    返信削除
    返信
    1. >ゆきさん

      いつもありがとうございます(´∀`)
      週末にやっと撮影しましたw
      連休って素敵♪

      中期の終わりでサンリットへ旅行したアイビーとロミオでしたが、その後すぐにロミオは1ヶ月の海外撮影、アイビーは引越し&婚約発表でお互い忙しかったみたいですね(ノ´∀`*)
      完全にアイビーの趣味に走った部屋造りになっちゃってますが、ロミオも今後は二人の部屋になるということで妥協したようですw
      一緒に住もうと言い出したのはロミオですししょうがないですねw

      アイビーがロミオの帰りを待っているときにちょうどミランダが訪問して、あの雨の日の自殺未遂まがい(アイビーが屋上から落ちそうになったあれw)以来の再会ですねw
      アイビー的にはとても気まずい再会みたいですがw
      まぁそりゃあそうですよね(;^ω^)
      元カノ(ミランダ、ホントは違うけど)のところへ戻ろうとしていたロミオを引き戻したわけだしw
      ミランダ的には「あなたたちのような男女の恋愛関係じゃない」って言いたかったみたいですね。

      そしてミランダの元を訪れたロミオですが、お金の話が出ましたね。
      この二人は孤児院を出てからずっと二人きりでの生活だったため、その頃からお金の面でもお互いに支えあって生きてきたんですよね。
      その頃からのこともあって、家族ではないけど家族のようなものなので、大人になってからきちんと共有財産という契約をしてるんですよ弁護士を通じて。
      どちらかが死んだ場合どちらかが財産をもらえるように。
      ロミオが言ってたのはそのことですね。
      今回ミランダの妊娠が発覚して、またさらにお金の問題なんかも出てくると思うんですが。
      ロミオがアイビーと結婚したら、さすがにミランダとの共有財産問題は白紙にしないとですしね~。

      そしてここにきてミランダの妊娠発覚です( ̄ー ̄)ニヤリ
      サッとおろしそうたしかにwww
      この人は元々心臓が弱いのもあって体が弱いんですよね。
      次回このへんについてもでてきます。
      なぜミランダがゆきさんの言う「そういう感じじゃない」のかもw

      削除
  2. ふわりんご2013年9月18日 8:29


    久々のストーリー、まってました♪
    アイビーお帰り^^

    で、最後に爆弾キタ!w

    妊娠ですかー><

    パパはロミオなのかなぁ?
    どうなのかなぁ?

    ロミオだとしてもミランダさんはあっさり
    「私は産むけど、あなたは関係ないわ」とか
    スパッっていいそうですねー。

    ドライな二人だから、あっさりそうなりそう。

    でも、もしミランダさんが一人で育てるってなっても
    アイビーからしたらいやですよねぇ。

    二人が「関係ない」って言っても
    気になるでしょう。

    あぁ、先の先まで考えてアイビーのことが心配になります。

    ララが妊娠した時とは印象が違うのがすごいですね。
    まさに、
    それぞれのキャラクターの個性とストーリーがしっかりしているからですね!

    なで肩さんさすがです。

    次回、ミランダさんのことが語られるみたいなので
    楽しみに待ってますね♪

    返信削除
    返信
    1. >ふわりんごさん

      いつもありがとうございます(´∀`)
      スピンのリア編の最終回から約半月、結構お休みが長かったですね(;´∀`)

      しかし始まって早々最後に爆弾投入ですw
      パパは確実にロミオですよねあの言い方じゃw
      たしかに、ミランダは決断早そうに・・・見えますでしょ?( ̄ー ̄)ニヤリ
      ロミオがドライかどうかは、微妙ですね~。
      ミランダとは子供の頃からの付き合いですし、いくらアイビーと婚約しているからと言ってそう簡単におろせとは言いづらいかもですしね~。

      アイビーからしてみたら正直かなり複雑ですよね。
      もし生むことになったとして。
      自分には「子供作る気ない」とか散々言っといて、浮気相手(なのかこの場合)には生ませるというのもねwww
      かといってアイビーがおろせといえるわけもないしwwww

      そうなんです!
      ララのときの妊娠発覚とはまた全然違うカンジですよねw
      アイビーが当事者じゃないってのもあるかもですが、やはりララとミランダのキャラがまったく違うから、っていうのもあるかもですね~。
      ブリッジポート編は中期から「妊娠」というテーマが多いんですが、みんなそれぞれの悩みやキャラの背景がそれぞれあっての「妊娠」という出来事で、それぞれどう決断するか、「妊娠」についてどう向き合うか、というのがテーマなカンジですね。

      削除
  3. なで肩様(^^♪
    かなりのご無沙汰してます!まみこです!
    お庭では何度か・・・
    なで肩さんの大ファンなので、実はこっそり毎日通い続けております(笑)
    厚かましく、コメントもさせてもらいまーすwww

    アイビーちゃん、やっとロビンと婚約までこぎつけたのに、まさかのミランダさんの妊娠!!!
    幸せになれるとおもっていたのですが。。。まだまだこれからという感じですね!
    さすが、なで肩さんストーリがハラハラドキドキでたのしいですねーvv
    ディーンくんとラトちゃん夫婦の子供の顔見たいなー(笑)
    あーあーあー続きが楽しみすぎます!!
    なた、お邪魔してもいいですかー??
    でわでわ!失礼いたします。

    返信削除
    返信
    1. >まみこさん

      コメントありがとうございます(´∀`)
      お久しぶりです~!
      庭であったときもあまりお話できませんでしたが、お名前はしっかり覚えてますよ(*´∀`*)
      通ってくださっていたとは!
      ご訪問ありがとうございます~m(__)m
      コメントすごく嬉しいです(ノ´∀`*)

      中期の終わりがハッピーエンドだっただけに、後期はじまって速攻地獄に突き落とすというこの「はじまり」感がねw
      なで肩のドSっぷりがおわかりいただけたんじゃないでしょうかwww
      ストーリーも後期に入って全体的にみても佳境に入っているので、ご想像いただけるでしょうが後期はいままでで一番暗い話だと思いますw
      それでもよければ是非おつきあいください(;´∀`)
      ディーンとラトはララに先越されちゃってますしね~、いつ生まれることやらw

      もちろん是非是非!
      私もコメントいただけるとすごく嬉しいです(*´ω`*)
      やはり書き手としては読み手の方がどのように感じて今後をどういう想像してくださっているのかというのを聞かせていただけるとすごく参考になるし楽しいのですよw
      是非またおいでください(´∀`)ノ

      削除
  4. ども、史生です。
    後編スタートおめでとうございます。
    一話めからの大問題直面に「ドラマチィーック!」と戦国無双の真田さんのように叫んでしまいました。(いや、あれは「寄らば斬る」がそう聞こえるだけなんだけども)
    ロミオ氏、人気投票でウケ狙ってる場合じゃありませんよ…。
    避妊失敗したのかそもそも避妊してなかったのか、後者だったら確実に株ダダ下がりですよ…。
    でもそもそもミランダさんとのここしばらくの交渉(笑)は明らかにアイビーちゃんへのあてつけだったから後者のほうなんだろうな。
    ミランダさん体弱いから産むのは命の危険がありそうで心配です。
    いや、それより大女優がそんなことになっちゃってこれはスキャンダルものになっちゃいますかね…。
    全部ロミオ氏のせい(笑)こういう場合は全部男が責任取るものです!アイビーちゃんもミランダさんも悪くないので(笑)
    彼がどう責任取るのかを見守らせていただきますね(^^;)

    返信削除
    返信
    1. >史生さん

      いつもありがとうございます(´∀`)
      ようやく後期がはじまりましたw(腰が重い重い

      ドラマチックワロタwww
      戦国無双やったことないんですが、ほかの方のブログでお顔は拝見したことがありますw
      イケメンさんですよね(ノ´∀`*)

      ロミオの人気投票は決してウケ狙いではありません!w
      あれは本気の女装だったんですよ・・・。
      本人もかなりショックだったようですよ・・・w
      そして避妊はしてません!
      株がさらに下がるのか・・・w
      そうなんですよね、ミランダは元々身体が貧弱なので、生むとなったら命がけになりそうですよね~。
      心臓だからよけいに・・・。
      そして発覚したら大スキャンダル物ですよねw
      しかも人気女優と看板モデルを二股してたカメラマンとかw
      マスコミが喜んで飛びつきそうなネタですよwww

      削除
  5. こんにちわーvさっちゃんです!(*'ω'*)v
    後篇スタート待ってました!

    アイビーとロミオのカップルも婚約者同士として中々板について来たじゃないかv
    アイビーもご馳走を用意して健気に彼の帰りを待ってるわね~v
    とか思ってたら緊急事態ですよねこれ…

    ちょ!!ええええええ!!!!???
    妊娠!!!???おいおいおいおいおい、柔道男よ避妊してなかったの?
    それとも避妊失敗ですか?確か産婦人科の先生がコンドーさんは避妊具ではなく病気予防具と思え
    コンドーは100人に20人は当選するから
    マジに避妊するならアフターピルが確実と言ってた記憶が蘇りました

    いやー、でもきっと、当て付けウフフだったから避妊してねーなこいつ…
    て!!どうすんの!!!????

    ミランダさんは私が1人で生んで1人で育てる的な事言っても不思議じゃない人ですよね
    妊娠したからってロミオに責任取って結婚して、とはせがまない女…
    ロミオもアイビーに黙ってられる事じゃないし
    マジで俺の子?とか聞こうもんなら、お前めっちゃ身に覚えあるやんけ!と言いたくなるし

    何より大物女優妊娠!相手の男性はカメラマン
    婚約中の某雑誌の看板モデルと2股???とか週刊誌に書かれそうなんやけども…
    本人たちがどーのもあるやろうけども、周りが引っ掻き回して来そうですよね…

    なで肩先生ー!続きが気になって仕方ないですーvv!

    返信削除
    返信
    1. >SACHICOさん

      いつもありがとうございます(´∀`)
      アイロミも婚約してラブラブで後期スタートかと思いきやねw
      いきなり爆弾投下ですよwww

      避妊なにそれおいしいの?(゚Д゚)
      いや、ロミオはアイビーとはちゃんと避妊してましたよw
      ミランダのときはしてませんねwww
      当て付け、っていうのもありますがミランダの事情があってねw
      次回そのへんについてはいろいろわかります。

      たしかに、ミランダだったら「おろす」とも言いそうだし、「一人で育てる」とも言いそうなんですよね~。
      どっちもありそうだから予測がつかないかもですね(;^ω^)
      でもアイビーにしてみたら、婚約者の子供がよそで生まれるなんてちょっとねぇ?
      ロミオもアイビーにはさんざん「子供いらん」って言ってるのにほかでは生ませるなんて申し訳なく思うだろうしさすがにねwww

      そうそうそれですよねw
      大物女優と看板モデルと二股w
      しかもそのモデルと婚約してるときにっていうwww
      マスコミが喜んで飛びつきそうな大スキャンダルですよねw

      今日更新予定だったんですけどもメッシュにかかりっきりでね(遠い目
      明日(もうすでに今日)には更新します~。
      今からちょっと執筆してくる~w

      削除