2013/05/26

相談








明け方、街はまだ眠っている。
灰色の空の下、ブリッジポートは冷たい春の雨に濡れていた。



















ララ「・・・っ!」


ララがトイレに駆け込む。

















ララ「うっ・・・ごほっ・・・。」




















フラフラと立ち上がり頭を抱える。


ララ「 (先生の言ったとおりだわ。つわりってこんなにきついものだったのね・・・。) 」
















ララ「 (そうよね・・・・。私一人の体じゃなく・・・もうひとつの命がこの体に宿っているんだから・・・・。) 」




















ララ「 (決断・・・しなきゃ・・・・。) 」




















お昼前にはすっかり雨もあがっていた。
暖かい日差しが街を包む。



















ドアをノックする。


ジェニファー「どうぞ。」


ジェニファーがドアに向かって声をかける。














ドアが開いてアイビーが顔を出す。


アイビー「起きていらしたんですね。」

ジェニファー「いらっしゃいアイビーちゃん。」

アイビー「お花持って来ました。」

ジェニファー「わざわざいいのに。いつもありがとう。」

アイビー「いいえ。」










アイビー「花瓶お借りしますね。」

ジェニファー「ええ。ありがとう。」

アイビー「具合はどうですか?」
















ジェニファー「今日はそう悪くはないわ。」

アイビー「よかった。ジーンは?」

ジェニファー「今朝早くに来てくれたんだけど、仕事にむかったの。」

アイビー「そうなんですね。ジーンも忙しいですからね。」

ジェニファー「あの子には苦労ばかりかけてるわね・・・。」











アイビー「そんなことないですよ。ジーンも嬉しいと思います。」

ジェニファー「え?」

アイビー「ジェニファーさん、素直に甘えてくれないから。ここなら安心して甘えられるでしょう?」

ジェニファー「ふふっw そうかもしれないわね。」

アイビー「そうですよ~。いまのうちにいっぱい甘えないと。ジーン忙しいから、退院したら甘えられなくなりますよ?」

ジェニファー「もうw アイビーちゃんったらw」









アイビーが花瓶を置いてベッド脇のイスに座る。


ジェニファー「アイビーちゃんはこのあと仕事?」

アイビー「はい。でも今日は夕方からなのでゆっくり居られますよ。」

ジェニファー「でも・・・病院にいても暇でしょう?」

アイビー「大丈夫ですよ。ジェニファーさんとおしゃべりするの楽しいですもん。」











ジェニファー「ふふっw アイビーちゃんは優しいわね。」

アイビー「そんなことないですよ。普通です。」

ジェニファー「アイビーちゃん。」

アイビー「はい?」

ジェニファー「なにかあったんじゃない?」












アイビー「え?」

ジェニファー「なんだかいつもと違う。元気がないみたい。」

アイビー「そう・・・ですか?」















ジェニファー「私こうみえて勘が鋭いの。」

アイビー「・・・・。」

ジェニファー「恋人とケンカでもした?」

アイビー「・・・・はい。」

ジェニファー「やっぱり。」













アイビー「気持ちがすれ違ってるみたいで・・・・。」

ジェニファー「付き合いが長いとよくあるわよね。」

アイビー「はい・・・・。でも・・・・今度のはもうどうすればいいのか・・・・わからなくて・・・・。」















ジェニファー「そうなの。」

アイビー「・・・彼、勘違いしてるみたいだし・・・・そのせいで気持ちもほかの女性に向いてるみたいで・・・・。」

ジェニファー「つらいわね・・・。」

アイビー「もう・・・ダメなのかもしれません・・・・。」













ジェニファー「アイビーちゃんが弱気なんて、珍しいわね。」

アイビー「そう・・・ですか?」

ジェニファー「ええ。アイビーちゃん、いつも前向きだから。なにがあっても、元気いっぱいだし。」

アイビー「そんなことないです・・・。」













ジェニファー「でも、それって勘違いでしょう?」

アイビー「はい・・・。」

ジェニファー「男ってホント自分勝手よね。子供みたい。」

アイビー「たしかに。」














ジェニファー「アイビーちゃんは本当に彼のことを愛してるのね。」

アイビー「・・・・。」

ジェニファー「勘違いなら、ちゃんと誤解を解かなきゃ。それから二人できちんと話し合わなくちゃね。」















アイビー「解けますかね・・・誤解。」

ジェニファー「それはアイビーちゃん次第ね。誤解が解けたとしても、彼の心がほかの女性に向かっているなら、別れることになるかもしれないし。」

アイビー「はい・・・。」

ジェニファー「でもその前にきちんと誤解だけは解いておきたいわよね。じゃないとスッキリしないものね。」

アイビー「はい。」










ジェニファー「私でよければいつでも相談相手になるわよ。」

アイビー「ありがとうございます。」

ジェニファー「ふふっw それにしてもおかしいわよねw 昔の恋人の母親なのにw」

アイビー「そう・・・ですよねw でもジェニファーさんはジーンのお母さんというよりは・・・もうお友達っていうカンジがしてw」

ジェニファー「そう言ってもらえるとすっごく嬉しいわ。私もそう思ってるからw」









ロミオ「・・・・悪くないな。」


















ギルバート「ホントっすか?!」

ロミオ「ああ。あとはちょっと修正入れるだけだな。俺が預かる。」

ギルバート「ありがとうございますっ!」
















ギルバート「っしゃー!!」

ロミオ「おいおい、喜びすぎだろう。」

ギルバート「いやいや!ロミオさんに認めてなんて久しぶりで!!めっちゃ嬉しいっす!!」

ロミオ「お前のことはもうだいぶ前から認めてる。じゃなかったらここを任せたりしねぇよ。」













ギルバート「ホントっすか?!」

ロミオ「ああ。俺はもう編集にしか手出してないからな。」


ドアがあいてマロンとジーンが入ってくる。















マロン「あれ?ロミオちゃん来てたんだ?」

ロミオ「おう。久しぶりだなマロン。」

マロン「久しぶり~。もう全然顔出さないんだもん。寂しかったんだからね。」

ロミオ「ここのことはギルに任せてるからな。」













ジーン「お久しぶりですロミオさん。」




















ロミオ「久しぶり。」




















マロン「これから休憩しようと思って来たんだ~。ロミオちゃんもコーヒー飲む?」


マロンがキッチンのほうへ向かう。


ジーン「あ、俺やります。」













マロン「いいよ~。ジーンくんは座ってて。」

ジーン「いやでも、俺一番下っ端なんで。」

マロン「それなら一番年下のギルのほうがやるべきでしょw」

ギルバート「え?俺っすか?」














ロミオ「俺はいい。もう帰る。」

ギルバート「え?帰るんすか?」


















ロミオ「ああ。さっきのは俺から編集部に送っておくから。」

ギルバート「はい。お願いします。」

マロン「え~、もう帰っちゃうの?」

ロミオ「ああ。また今度な。」















 




マロン「このあとアイビーちゃんの撮影なのに。見なくていいの?」

ロミオ「別にいいだろ。」

マロン「そっか・・・。そうだよね、アイビーちゃんの裸ならロミオはいつでも見れるもんね。」

ロミオ「まぁな。」

マロン「まぁ!ノロケ?」












ロミオ「お前が言わせたんだろw じゃあな。」


ロミオが立ち去る。


ギルバート「おつかれっす!」

マロン「お疲れ様~。」

ジーン「お疲れ様でした。」











アイビー「おはようございま・・・。」


ドアが開いてアイビーが入ってくる。
















アイビー「ロミオ・・・。」

ロミオ「よぉ。」

アイビー「来てたんだ?」
















ロミオ「ああ。これから撮影か。」

アイビー「うん・・・。」

ロミオ「がんばれよ。」

アイビー「うん。ロミオ・・・あの・・・」














ロミオ「じゃあな。」


ロミオが立ち去る。

















アイビー「・・・・。」






8 件のコメント:

  1. こんばんわ!
    ロミオさん、アイビーちゃんの事避けてますね。
    誤解だってばー!!!!
    本当なんで男って自分勝手でしょうかね?

    ジェニファーさんとアイビーちゃん不思議な関係ですよね。
    ジェニファーさんは昔の彼氏のお母さんなのに
    それでも友達・・・。
    私なら無理かもですねー;;
    元彼にかった瞬間からもう友達にすらなれないんですよね・・・。
    やっぱり考えすぎですかね?
    見らないたいなあと思います><

    返信削除
    返信
    1. >どーるぃさん

      いつもありがとうございます(´∀`)
      ロミオは周りには普通に振舞ってますが、アイビーに会ったら避けるように出て行きましたね。
      ちゃんと話し合えたらいいんですけどね~。

      ジェニファーとアイビーはちょっと変わった関係ですよねw
      でもこういう関係、ありうると思うんですよね~。
      私は相手によるかな~。
      前の仕事で一緒だった人が母とそう年も変わらない方なんですがすごくお友達になれたしwww
      アイビーとジェニファーが波長が合うのかもしれませんね~。

      削除
  2. こんにちわーvv
    つわりまっただ中のララ…そうですよね、本当に決断しなきゃ
    迷ってる間にもお腹の子供は日々大きくなっていっているわけですからね
    彼女にとって懸命な方向に行くことを願わずにはいられないものの

    ローガン相手ともなると結婚はしてくれなそうだし
    だからと言って安易に卸せとか生めとかも言わなさそう…うーん、想像できないアルヨ(笑)

    それにしてもジンママとアイビーは不思議な関係ですよねvv
    息子の昔の彼女と元カレのお母さんなのにvvv
    確かに2人とも好き同士で仕方なく(将来の進路的な理由)で別れてはいるので
    複雑と言えばそうですが、でも今アイビーがロミオを選んで彼と過ごしてきているのは
    彼女自身の決断で選択なので、今回の件に関してはどちらかと言うとロミオに同情はしますね~

    そしてスタジオでの男ども!!!
    ロミオとジーン、一食触発になるかと思ったvvvドキドキvvv
    ロミオからしたらジーンは自分の女にコソコソモーションかけてる相手ですもんね…
    いい気分ではないのは確か…ジーンも悪いとは思ってるんでしょうけども
    案外ジーンもどこか、したたかな所がありますよねvv頭脳戦タイプとでもいうのかvv

    そんな所にアイビーご出勤、あれま~冷たい態度取っちゃって~
    この柔道男分かり安すぎですな!!!vvvvv
    ジーンが再登場してきてから亀裂が入っておりますが
    その幾度となく修正してきたヒビは今回はどうなのでしょうかね…タミ子が気になります(おいちょっと自重しろ)

    ではまたvvv

    返信削除
    返信
    1. >SACHICOさん

      いつもありがとうございます(´∀`)
      ララはつわりがきてさらに体調がよくないみたいですね~。
      ただ微熱の原因なんかがわかったので前よりはラクかな?
      ホント、迷っている間にもおなかの子供はどんどん成長してますからね(;´Д`)
      生むにしてもおろすにしても、早めに決断しないと精神的にもつらいですよね~。

      そうなんですよね、ローガンはおろせとか生めとか安易にはいわなそうですよね。
      だからといって他人事じゃないのでいつものように冷静に対応できそうにもない気がするしw

      アイビーとジェニファーの関係はちょっと変わってますよねw
      でもこの二人の関係に近い知り合いがいたのでなくもないと思うんですよね。
      息子関係なくお友達、っていう。

      ロミオに同情ですか~なるほど。
      たしかに、いま付き合っている相手はロミオなんだから、アイビーはロミオを第一に考えるべきですよね。
      誤解を招くような行動をとるべきではないし。

      ロミオとジーンが一食触発w
      それは面白いかもしれない( ̄ー ̄)ニヤリ
      でもきっとジーンの前だと感情的になれなくて冷たいロミオ×こちらも感情的になれないジーンのバトルになりそうw
      そんでお互いアイビーに八つ当たりw

      ジーンがしたたか!
      そうなんですよね( ̄ー ̄)ニヤリ
      この人紳士ぶってるけど実は計算(頭脳派という意味で)なんじゃないかとw
      ロミオは真逆で感情的なんですよね行動がw

      タミ子www
      タミ子のスピンはいつになることやらw
      でもいつか絶対やりますよ( ̄ー ̄)ニヤリ
      人気投票にタミ子の名前追加しておきましょうかねwww

      削除
  3. なで肩さんこんにちは^^
    ララちゃん、つわりが始まって改めて「妊娠してるんだ」という実感が沸き、いよいよ決断されるようですね。
    好きな人の子供がお腹の中に芽生えている・・・
    本当に簡単に切り捨てられるものじゃないけど、どの方向で考えてもやっぱり諦めると言う決断しかないと思うんだけど、ララちゃん・・・どうするのかな。

    ジェニファーさんのお見舞いに行くアイビーちゃん。
    ジェニファーさん、なんだか更に痩せてしまって一回り小さくなった感じがしますね(´・ω・`)
    でもアイビーちゃんが来てくれる事によって、穏やかな時間が過ごせているようで、この2人は本当にいい関係を築いてる感じですよね。
    なかなか元カレのお母さんと親友になんて、なれないですもんね、それもアイビーちゃんの人柄なんでしょうねw
    そして人生の先輩として、アイビーちゃんの心が沈んでる事にもしっかり気付いてくれて・・・
    助言も頼もしいですよね、アイビーちゃんもこれであの野郎と向き合って誤解を解いて、スッキリしたら別れるか(おいw

    そしてロミオとジーンさんの鉢合わせww
    まさか挨拶もしないんじゃないの?!と思ったら挨拶はしましたねww
    しかし、やはりその場にいるのは耐えられないと言う感じで退散ww
    アイビーちゃん入って来たけど、逃げるように出て行ってしまったしwww
    結局、向き合うのが怖くてたまらないんでしょうねwww

    返信削除
    返信
    1. >ゆきさん

      いつもありがとうございます(´∀`)
      ララはつわりがはじまって体調もあいかわらずよくないみたいですね~。
      でも病院で宣告されただけでは「ホントに?」って感じだったかもしれませんが、こうしてつわりもはじまるとイヤでも実感させられますよね(;´Д`)
      どっちを選ぶにしても大変だしつらいとは思いますが、やはり早く決断しないとおなかの中の子供は待ってはくれませんからね~。

      ジェニファーはノーメイクにしただけなんですがやつれてみえますよねwww
      私も思いましたwwww
      そして自分のほうが大変なはずなのにアイビーを気遣うジェニファー、さすが人生の先輩ですよね。
      アイビーも、ジェニファーには素直に相談してますね~。
      ホントにこの二人はジーンは関係なくいい友人関係を築いていっているみたいですね。
      あの野郎wwwwwフイタwwwwwww

      ロミオはさすがにマロンちゃんやギルもいる手前なのでジーンには普通に接してますねw
      挨拶しかしてませんけどwww
      そしてすぐ帰るしw
      さらにアイビーを避けるしwww
      まぁあんだけひどいことを言ってますしね~。
      内心ではアイビーと向き合って、アイビーから別れを告げられるのが怖いのかもしれませんね。

      削除
  4. こんばんは、2回目のコメント失礼いたします。史生です。
    ララさんの悪阻本当に辛そうですね…。決断ってどんな決断するのララさん…!
    ダメ元でもローガンさんに相談しようよー…と勝手に思っているんですが、そんなに無理っぽいのかなあ…。
    ラトさんの天使になってしまった赤ちゃんのこともあるから、堕ろすなんてホントはしてほしくないんですけどね…(泣)
    それと、アイビーちゃんの恋の行方に暗雲が立ち込めててこっちも不安!!
    ロミオなんなんだよぉ~、勝手に怒って勝手に突き放して…。そんなことばっかり繰り返してたらいつかきっとグサッと刺されるぞ…(ーー;)
    ていうか「ロミオがスカイブルー家にムコ入りしたら『ロミオの青い空』!シーンシーンチャーオ♪」と歌っていた私のワクワクを返せコノヤロウ(笑)
    アイビーちゃん、君のママも辛い恋乗り越えて君のパパと結ばれたんだから負けちゃダメだー!
    …まあ個人的には、初代から見てきた自分としては、ジーンさんとヨリを戻してほしいものだけれども…。パッと出のロミオさん(失礼)にはアイビーちゃんはやれん!とか親父目線で見守っております。だって色々ひどいんだもん、ロミオさん…。
    こちらの女の子シム全員大好きなので応援してます!
    あ、そうそう、前回のなで肩様のコメント返しありがとうございました。
    そうなんです、SACHICO様のところに図々しくも入り浸っている史生とは私でございます(^^;)
    私はシムズ2のサイトで活動しているんですが、ブログではシムズ3もやってます。シムシリーズのスクショでのお話を綴るサイト様が大好きで色々廻っているうちにここにたどり着きました。
    ドロドロの昼メロ系恋愛ものに目がないもので…(^^;)
    こちらを見つけたときは「ああもう俺ここの読者になる!」と某海賊アニメの主人公みたいな事思ってしまいました。
    でも私が3ではなく2メインのサイトを運営しているものですから、勇気がなくてコメントがなかなかできなかったんですが、前回のコメントはなけなしの勇気を振り絞って書きました。
    なので、ところどころ文章もおかしくなってますが、どうぞお許しください(^^;)
    それではまた!史生でした。(^^)

    返信削除
    返信
    1. >史生さん

      コメントありがとうございます(´∀`)
      ララはどういう決断を下すでしょうね~(;´Д`)
      ダメ元でローガンに相談、そのほうがホントはいいですよね。
      ローガンも聞く権利はあるわけだしちゃんと二人で相談したほうが。
      たしかに、ラトは流産した経験があるから、一番ララの気持ちをわかっているだろうけど、やっぱり親友にシングルマザーになれとは言えないですよね。
      ラトはローガンに相談しろってずっと言ってましたし。

      ロミオは相変わらず向き合おうとはしませんでしたね~。
      アイビーの言うことも突き放してるしまともにとりあつかってくれてないし。
      ロミオの青い空!!ホントだwwwwwwwww
      全然気づかなかったwwwwwwwwww
      でも全然さわやかじゃないwwwwwwwww

      史生さんはアイジー派ですか~(ノ´∀`*)
      たしかに、親目線で見ると「ロミオにはやれん!」って思っちゃいますよねwww
      しかしそこを反発するのが子供でw
      アイビーはロミオに惚れた弱みで強く言えないところがありますが、今回ばかりはもう浮気されちゃってる上にジーンからの告白もあって、どういう答えを出すんでしょうね~。

      やはりSACHICOさん繋がりでこちらにいらっしゃったのですね(´∀`)
      SACHICOさんのブログでよくポーズを使っていただいていて名前もご紹介していただいているので、私名前だけは有名人かもしれませんwww(変な名前だし
      そして以前からみてくださってたのですね~。
      コメントいただけるとホントに嬉しくて励みになります!!
      ありがとうございますm(__)m
      ドロドロの昼メロ系wホント今回はそんな感じですw
      なので次世代ではもっと爽やか青春系がやりたいと思っているけど私に書けるんだろうか・・・
      史生さんはシムズ2メインのブログをされていらっしゃるのですね~!
      ということはシムズ歴長そうですね!!
      私はシムズ3からはじめてまだ1年半のひよっこですよ(´・ω・`)
      こちらこそこんな変態でよければ今後ともよろしくですm(__)m

      削除